読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほとラボ

It works!

レガシーなPerlで掲示板を作ろう

原点回帰

2004年。 中二病全開だった若かりしほと少年は、プログラミング言語Perlと出会い、拙いコードながらも簡素な掲示板を作り上げた。

Webエンジニアの世界への第一歩を踏み出してから早9年。 今では世界を股にかけ活躍するスーパーエンジニアに 今でも昔とあんまやってること変わらない気がする(-_-;)

さて、この土日に 「レガシーなPerlで一行掲示板を作ろう」 という趣旨の初心者向けのイベントがあったので、 プログラミングを始めたばかりのあの頃を思い出しながら掲示板を作ってみた。

結果

できあがったものがコチラ。

どう見てもL*NE ぃゃ、気のせいでしょうきっと。

ソースコードはこちら: https://github.com/hoto17296/legacy_bbs

簡単に機能を説明すると

  • ログデータはテキストファイルに保存
  • 一応、サニタイズやバリデーションはしている
  • ユーザ名はCookieに保存される仕組み
  • アイコンを変更する機能は間に合わなかった

Webアプリケーションフレームワーク とか TwitterBootstrap とか jQuery とかに頼らず、純粋な Perl・HTML・CSSJavaScript のみで書いてたら、何か大事なモノを思い出せた気がした。

だってアレだぜ、 flock(FP, LOCK_EX); とか document.form.name.value とか、 「何年書いてないんろうこういうコード! かぁーっ!」 みたいな郷愁を感じるコードが多々出てきてもう涙が、涙が!

今じゃ便利なフレームワークやモジュールが巷に溢れかえっているけど、こういうベーシックな書き方も知っててこそ一流のエンジニアに近づけるというものではないだろうか!

エンジニアとして忘れてはいけないものがこのプログラムには溢れている…

まとめ

フレームワーク最高。