読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほとラボ

It works!

やぷしーえいじゃ に行って LT してきた

「ブログ書くまでが YAPC 」って言われたので。

日本最大級のプログラミングカンファレンス(もとい,お祭り)である YAPC::Asia Tokyo 2014 の2日目に参加してきたレポ。

YAPC初参加

1年以上前から 「"やぷしー"っていうお祭りがすごいらしい」 という話を耳にしていたので、 今回ようやく参加できるとなってだいぶ楽しみだった。

楽しみすぎて朝から非常にテンションが高かったことが窺える。

いくつかトークを聞いたのだけど、中でも特に面白かった2つについて書く。

半端なPHPDisでPHPerに陰で笑われないためのPerl Monger向け最新PHP事情(5.6対応)

最近仕事でPHPを使うようになって、久しぶりに触ったら5年前に触ったPHPとはかけ離れたものになっていて
「あれっ、PHPって何がクソなんだっけ...?」
となっていたところだった。

このトークを聴いたおかげでこれからも胸を張ってPHPをDisれるようになったし、非常にタメになるトークだった。

ひとまず register_shutdown_function() が最高にロックだと思ったので今度遊んでみようと思う。

また、このトークは今年のベストトーク賞と受賞した。(うずらさんおめでとうございます!)
どうやら YAPC は Yet Another PHP Conference の略だったようだ。

そんなにビッグでもないデータ処理手法の話

データマイニングとかさして詳しくもないけど、かなり興味があったので聴きに行った。

データマイニング初心者でもわかりやすい説明だったし、 とりあえず MapReduce やってみようかなと思った。

またトーク内容もさることながら tagomoris さんのマシンガントークに圧倒された。 それ40分尺の内容でしょっていう内容を20分で喋っていた。いつ呼吸してたんだろう。

LTした

いやまさか、LT応募締め切りの日にトイレで思いついてノリで応募したネタが採択されるなんて誰も思わないじゃないですか。

採択されたと聞いたときはまぁ焦ったよね。大丈夫か俺と。

でも、まぁ、言うても LT じゃないですか。 Lightning Talk。 軽いお話。

やぷしーとか行ったことないけど、きっと講義室みたいなところでユルい雰囲気でしゃべるんだろう。

大丈夫、イケる。 ちゃんとした資料さえ作っていけば何も問題はない。

 

そして当日の様子がこちらです。

聞いてないんですが!!!Σ(OДO;)

え、何、ホール? めっちゃ人いるんだけど。
いつも Twitter で眺めてるだけのスーパーエンジニアの方々もいらっしゃるし。

俺の知ってる LT と違う・・・。

これが、YAPC か!!!

という感じだった。

内容的にはそんな褒められたようなトークはできなかったけど、 こんな大きな舞台で発表できてすごい良い経験したと思う。

なんでもやってみるもんやな。

もっともっとすごいトークできるエンジニアになろう。

意識の高まりを感じる。

おまけ